2005年02月27日

カトレア・ノビリオールの花

昨日 ノビリオールの花について、u-1さんからコメントを頂き
実際の色とサイズの問い合わせがありました。
先日掲載した、実際の色と形が例えにするには
あまりいい例ではないので、去年の花ですが。。。

DSCN4328.JPG

C.nobilior var.amaliae
ジャングルプラントとシブリングの
株です。

画像に手が写ってしまってます。
これは、2つのコルクに植え付けてある大株です。
1つの株を物干し竿にぶら下げて、直射日光の下で撮ったモノです。
もう一つを手で持ってます・・・
物干しに下がっている方は、去年全部で15輪ほど咲きました。
(後ろにも咲いているのです)
色は、実物に近い色です。
サイズは、だいたい小さい株(力のない株)だと
8cm前後、通常 9-10cmぐらいでしょうか・・?
これは、10cm前後だったと思います。
大きいものだと12cmぐらいに咲くものもあります。

posted by w@kame at 11:37| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。写真をUPして頂き、ありがとうございます。

大きくて、立派な花なんです。
ノビリオールの名にたがわぬ高貴さです。

それにしても、15輪も咲いたらゴージャスですね。
すごいな^^。
私も、挑戦してみようかな。

ありがとうございました^^!
Posted by U-1 at 2005年03月02日 21:00
U-1さん、こんばんは。
是非、挑戦してみてください。
以前に比べて、ノビリオールも価格破壊?!して
値段がだいぶ手頃になってますし!!
開花したときの喜びは、一年の栽培も苦になりませんよ!それに、花持ちが普通の花に比べて、長いですし。コストパフォーマンスもすぐれてると思います。
Posted by w@akame<本人> at 2005年03月02日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2163142
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。