2008年02月22日

2008 東京ドーム 世界蘭展

準備の今日、2008年2月21日(木)。
假屋崎さんの展示ブースも終了。

IMG_0020.jpg

IMG_0044.jpg


開会式のスペースもマイクテストをしてました。

IMG_0025.jpg

IMG_0026.jpg


今年のピックアップはマスデバリアの世界。
ステキです。

IMG_0035.jpg


明日のオープニングが楽しみですね〜
posted by w@kame at 00:17| 埼玉 ☁| Comment(27) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

Phal. tetrapis ’C1’

Phalaenopsis tetrapis ’C1’です。
某サイトで見てからどうしても欲しく、ほしく、ほしく、、、

手に入れました。
家に来てから7月から咲き続けてます。
まだ、咲いてます。
でもまだ、5枚すべての花弁が赤になる花が咲いてません。
4枚までは、出現してます。

Phalaenopsis tetrapis ’C1’

phal02.jpg
ラベル:ファレノ 原種
posted by w@kame at 14:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

原種洋蘭 L. alaorii

L. alaorii の セレクト株同士のシブリング。
3年ぐらい前に4株買って、当たりは2株かな・・?
1株は、1年ぐらいでなくなってしまい
残り3株。

2.5号からそれぞれバルブがはみ出るほどに育ちました。

L. alaorii A固体

DSCF1169.jpg


L. alaorii B固体

DSCF3732.jpg

DSCF3734.jpg

L. alaorii C固体

PICT4564.jpg
posted by w@kame at 00:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

今年のノビリオール・アマリエ

今年もボチボチアマリエの開花時期が我が家にもきました。

2003年にフラスコで買ったもので、2年目の真夏のピーカンの日に3日ほど潅水をしなかったら、カイガラムシと葉焼けがひどくなり、もう回復不可能かと思って半分あきらめてました。
だいぶ、影響がありましたが
何株かまだ残っているので、今年1-2株は咲きそうなので、楽しみです。


C.nobilior var.amaliae

DSCF1817.jpg


C.nobilior var.amaliae
(natural)

DSCF1821.jpg

C.nobilior var.amaliae
(natural)

DSCF1823.jpg


C.nobilior var.amaliae
(Peach Boy No.10 x No.1)

DSCF2091.jpg


去年のアマリエたちは、、


今年の方が、去年よりも花がずっと小さく
また、蕾がしけやすいようでした。
多分、去年の夏から秋の管理が悪すぎました。。。
今年は、もう少し 時間をとって蘭のお世話しなきゃと
反省。。。


posted by w@kame at 01:43| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

去年の秋に咲いた蘭

ずいぶん長いこと、更新してませんでした。
今更だけど、、、

去年秋に咲いたランをピックアップ。

C.dormaniana
DSCF1665.jpg


Phal.violacea
DSCF1667.jpg

C. bowringiana var.coerulea 4N
DSCF2235.jpg

去年は、こんなでした。



Aerangis luteo-alba
(2006年ドームで買った株で、初花)
DSCF2250.jpg


Paph.bullenianum(古い株で、ナトラル)
毎年良く咲いてくれて、はじめて2輪同時に開花!
DSCF2373.jpg


posted by w@kame at 00:26| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

夏咲きの蘭

また、またぜんぜんアップできていなくて、、
まとめてアップです。

PICT4425.jpg
Phal.violacea var. coerulea
(2-3年前に国際さんで2株買ったうちの一株。毎年よく咲きます)

CIMG0012.jpg
C.rex
(ナトラルと言われて、ずいぶん前に買いました。本当かな、、)

PICT4276.jpg
C.forbesii 'Pink Lady'xself
(趣味家の方からゆずっていただく。今年はINTのプンタタのように咲きました。)

PICT4395.jpg
Phal.lueddemanniana 
(川口ラン屋さんへ行ったときに、おまけでいただいた高芽が開花)

PICT4385.jpg
Phal.parishii var.parishii
(2年前アルファさんへ行ったときに買いました。)
posted by w@kame at 02:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

Hispaniella henekenii

やっと咲いてくれた Hispaniella henekenii
シノニムで、Oncidium henekenii とも。

PICT4066.jpg

家の環境になかなか慣れてくれない。
この花の次にもつぼみがあったけど、しけました。

かなり気難しいですね。

posted by w@kame at 19:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

パープラータ*原種洋蘭レリア

パープラータの季節です。
そう、ぷるっぷら〜たとも三浦さんはおっしゃってました。

以前、プルップラ〜タに魅せられて、三浦さんの本を見ては
ため息をついていたのを思い出します。。。

L. purpurata
var purpurata var.anelata 'Celina'
pul_cele.jpg

L.purpurata 'Blue Bird'は、大きい花です。
香りも強烈。
pul_blueD.jpg

L.purpurata aco
pul_aco.jpg
posted by w@kame at 23:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年のノビリオール*カトレア原種

あ、、、
更新できてなくて、開花株のデジカメ撮影もぜんぜんままならないで
アマリエの時期が過ぎてしまいました。。。

そんな中、今年撮影した分を一挙公開?!

DonxPerf_naka.jpg
アマリエじゃないけど・・
実生株(ドンラファxパーフェクション #01)

JUNE462_3756.jpg
June Bright sib #462

nat_sat01.jpg
ナトラル sa#01

nat_sat01.jpg
ナトラル #01

natral_hime06.jpg
ナトラル #02

natral_hirota.jpg
ナトラル #04

natral_sa02.jpg
ナトラル sa#02

P10x1.jpg
Peach Boy 10x1

P32x10.jpg
Peach Boy 32x10

P46x01.jpg
Peach Boy 46x1

Pse6-23x01.jpg
SE6-23xPeach Boy #1

posted by w@kame at 23:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

資生堂のでもおなじみのアマリエ

今年の世界らん展の資生堂から出た、"アマリエの香り"の香りの主!

アマリエという花ではなく、、、
ノビリオールという、カトレアの原種の
バラエティ名のことをアマリエ。
独特の色、香りがあり、洋らんの趣味家の中では
アマリエといえば、ノビリオール!っとわざわざ説明する必要はないほど
この花にしかない特徴がいくつかあります。

色、香り、株姿、花芽のつけ方、形、根の張り方、などなど、、
ワルケリアーナとも似ている部分がありますが、やはり違います!
そんなアマリエは私はとても好きな蘭です。
最近、ゲテモノばかり集めてますが、、正統派の中では唯一コレ!


そう!やっとそのアマリエの季節となりました!

ノビリオール チポ(普通のピンク系) は、2月半ばぐらいからポツポツ咲き始めていて。
ようやく、3月になって 開花。

トップは、4年ぐらい前?
望月さんで買った、ピーチボーイ シブリング。
何の兄弟か?なんです。(No.10は入っているそうです。が、、)

PICT3619.jpg

望月さんといえば、パフィオで有名だろうけど。
こんなカトレアの苗も売っていました。

もうお亡くなりになった、有名な先生の交配だそうです。

一昨年初花がきて 去年と今年と1輪づつ増え
今年は1花茎から5輪。

サイズはそんなに大きくありませんね。
9.5弱。
リップがいいです。

今は、山取りのアマリエ達が次々と開花させています。
花の形はとても個性的なものばかり。
一般的には、良いとされない形です。
でも!ナトラルにはナトラルのよさもあると思います。
posted by w@kame at 23:59| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

2006 世界蘭展の戦利品

もう、今年こそ欲しいモノがない!ハズ!
多分、何にも買わないよ!
だって、今年からL&Rが来ないんだって!
わたしの最大の目的だったモノが、、、
だから、買いたいものがないのさ!
そうかたく誓ったのに、、、

でもでも、、
一応、予算を財布へ、、、

駄目だ〜
見ると欲しくなる。
もう、場所もないから 先週も知り合いの方へ
トリアネイ 3株 、ノビリオール1株
ワルケ1株、他いろいろを 引き取ってもらったばっかりなのに。
(本来、ヤフオクにでも出品したかったけど そんな時間がない、、
ビンボー暇なし!!意外とヤフオクは、発送とか落札者との連絡に手間隙がかかる!ダンボール箱も適当に用意しておかなきゃだし、ましてや花付になれば もっと面倒!!)

PICT3560.jpg

PICT3517.jpg

里子に出た、蘭たち。。。


話はそれたけど、
ドームで買ってきてしまったもの イコール 戦利品という事に。。。
その1 去年からちょっと欲しかったデンドロ。Den. tuananhii(去年よりも値段が下がりました!!まだ底値じゃないかもです、、)
その2 オンシのOnc.odostictum クール系オンシ。前にも買って枯らしてしまった経験あり。再度、挑戦?!
その3 Aerangis luteo-alba var. rhodosticta これも前に2株枯らしてます。やや暑がり屋。これは、お店違いで、2株お持ち帰り。花による個体差があるためと保険として2つ買いました。
その4 デンドロ carronii なんとな〜〜く買ってしまいました。(安かったし。)

と、ケッコウ買ったじゃん!
数年前の 合計金額は4分の1ぐらいですんでるから、良かったけど。
そうはいいつつも、去年も最終日に行って、海外出展業者のボロボロの株を買って安物買いの銭失いをしたわたし。。。
今年は、二の舞にならんように 最終日も抜かりなく強い意志をもって会場へ向かうべし!!
posted by w@kame at 00:31| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

2006 世界蘭展 その2

seesaaメンテナンス中だったため、アップ遅くなりました。。。

大賞受賞は、Masd. Tuakau Candy 'Lovely'
(画像をクリックすると大きくして見れます。)

PICT3601.jpg

喜びのポーズ!!

PICT3589.jpg


PICT3590.jpg


他作品で、わたしが気に入ったのは
tokyo orchidさんのロス!

PICT3604.jpg

中藤さんのアルメニ

PICT3600.jpg

個人出品(お名前控えるのを忘れました、、ごめんなさい)のDen. スラウェシエンセ

PICT3608.jpg
posted by w@kame at 23:16| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006世界蘭展 日本大賞!!

本日、いってきました

今年の日本大賞は、、
PICT3602.jpg

すごいですよね。
マスデ。
出品者の方のお住まいは、スキー場のそばらしいです。
家の雪かきをしていた時に 連絡をもらって 慌てて ドームに駆けつけたとか
おっしゃってました!
だから、マスデとか良く育つんでしょうか〜〜
posted by w@kame at 03:48| 埼玉 🌁| Comment(5) | TrackBack(2) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

東京ドーム 世界蘭展速報?!

本日、ドームに朝10時入り。
19:30まで、びっしりお手伝い。。。。
疲れた〜


今回の假屋崎省吾さんの展示は、こんな感じでした。

060216_1738~01.jpg

去年と同じ場所です。


今年の資生堂の香りは、
なんと、、?
アマリエの香りなんですって〜〜
アマリエとは、、
以前のブログで、画像紹介がありますのでご覧ください。
ここをクリック 1
ここをクリック 2
ここをクリック 3
ここをクリック 4
ここをクリック 5
各事業団などの飾り付けで、ドタバタでした。

060216_1736~02.jpg

060216_1736~01.jpg

お立ち台?もまだ、空で、なんとも寂しい感じですね。
明日、どんな花がここへ上がるんでしょう〜〜〜

060216_1224~01.jpg
posted by w@kame at 01:09| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

ワルケのメリクロンと親子

C. walkeriana s/a 'Tokyo No.1'といえば、有名個体。
セルフもメリクロンも沢山ある。
家にもセルフが1株、メリクロンが2株
メリクロン2株でも花も株姿も全然違う。
家の場合 一番オリジナルに近かったのは、セルフ株でした。
メリクロンの2つのうち、一つがコルヒチン処理(ウィルスフリー)というやつでして〜〜
今年初花でした!

PICT3373.jpg

普通のMC



PICT3362.jpg

わけのわからん処理をしたMC


さすが、わけのわからない事をしたおかげ?で初花にしては 11cm!
ただね、ちょっと横から見るとフラットさにかけるかな〜

tokyo No.1の子供なんて、家に何個体あるのかな〜
5個体〜10以下だと思うけど。まだ、ほとんどが あと1年ぐらいで開花かな。
数株去年と今年で咲いた No.1の子供。
一個あたりがありました!
ふっふふ。

PICT3469.jpg

お父さんがTokyo No.1よん♪


親のようにリゾームは長くないし、フラットに咲いてきれいだわ〜〜
いつもハズレだといやんなるけど、これだから実生株って楽しいわ〜

posted by w@kame at 19:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C. walkeriana var. coerulea

PICT2958.jpg
C .walkeriana coerulea ‘Edward’

PICT3007.jpg
右 C .walkeriana coerulea ‘Edward’の子供
(ハッピーフィールド セル x エドワード)
左 C .walkeriana coerulea ‘Mt.Azul'

やっぱりエドワードかね。。。
posted by w@kame at 19:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Soph.cernua

PICT2966.jpg
Sophronitis cernua


2.5号の鉢から飛び出してます!
毎年よく咲くけど、あんまり花持ちが良くない気がするね。
そろそろ植え替えたいけど、どうやってやろうか 検討中〜
posted by w@kame at 19:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cattleya bowringiana

PICT2782.jpg
C. bowringiana var.coerulea 4N


またまた、永く更新していなくって、、、

とりあえず、まとめてアップです。

PICT2783.jpg
posted by w@kame at 18:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

ゲテモノ系?原種の蘭



今年のドームで購入。

PICT2687.jpg

Homalopetalum pumilio



クール系と思いきや、家で半日陰でよく育ちます。
バルブができると、花芽があがってきます。
乾燥に弱く、乾燥していると 花芽がきても 花は開花しません。
とても小さい株で、鉢は4cmほどのプラスティック鉢に入ってます。
これなら、温室のない人でも 十分に育てられること間違いないです。
特にマンションの方なら、お台所とかでも十分いけるのでは・・?
ただ、花は好みがありそうで 万人向けではなさそうか〜
こういう、繊細なのも好きだな〜
posted by w@kame at 00:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファレノプシス 原種 その2

これは、 ファレノの原種
Phal.cornu-cervi var.alba "Ching Hua "
メリクロンです。

通常のタイプは、斑点があるんですがこれはないタイプ。
光にすかして よ〜〜〜く見ると うっすらとあるようです。

PICT2671.jpg

posted by w@kame at 00:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋蘭・Orchid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。